ベースブログ

なんとあの竹澤健介さんが私のコーチに!

2020.02.12

2月9日に「市民ランナー高速化プロジェクト」の
ランニングレッスンに大阪に行ってまいりました。

このプロジェクトの長距離コーチは
私がマラソンを始めた時に最も憧れていた竹澤健介さん!

竹澤さんといえば早稲田大学時代に現役大学生で
北京五輪5000mと10000mに出場したスーパースター。

それ以降の10年間でたくさん箱根のスターがたくさん出てきていますが
大学在学中に世界陸上や五輪に長距離種目で出場したのは竹澤さんのみ。

そんな憧れの竹澤さんと大阪ハーフの前日に夕食を共にする機会を
設けていただき、なんと対談コーナーにまで登場しちゃいました。

noteの対談動画は有料ですが、私との関わりなどは無料コーナーから
閲覧できますので、是非こちらから確認してください。
対談動画見たい方は施術中にみてください〜。

*note 「市民ランナー高速化プロジクト」 竹澤の記事Vol 7

https://note.com/marathon_kousoku/n/nfea869fc8bc3?creator_urlname=marathon_kousoku

 

市民ランナー高速化プロジェクトは短距離コーチの九鬼先生と
竹澤さんがタッグを組んで走りの基礎を理論&実践交えて丁寧に
指導していただけます。

写真はメキシコ帯同で2週間一緒に過ごした縁から、
このような機会を与えて頂いた九鬼先生。

 

とにかく走りには中殿筋や大臀筋が一番必要で
股関節周りのトレーニングを徹底的に繰り返します。
みなさん悲鳴をあげており、翌日お尻が激しく筋肉痛のようです。

 

 

ひとりひとりひとり丁寧に指導するために
参加者は先着順の15名程でキャンセル待ちも
多数出ていたようです。

前回は山口からの参加や今回は名古屋、
私の東京も含めて貴重な機会とあって
遠方からの参加の方もいました。

 

無料ノートの対談記事にあるように奇跡的にも
竹澤さんがなんと今後コーチとして特別に御指導して頂けることになりました!!!
前回の大阪ハーフの走りと、この日の詳細な動きをチェックをして
弱点克服に向けたトレーニングのマンツーマン指導で
まずはフィジカルと長距離の走りの基本から!!!

 

チューブを使ってトレーニングですが
一回でもかなりきますがとにかく継続が大事!!!
というわけで、このへんは毎日走る前のトレーニングに
追加されていきます。走る前の基礎トレーニングや
ウエイトなど、かなりやることが多く大変ですが、
今までのように自分で決めた練習をやるのと違い、
与えられたメニューをしっかりこなしていくというのも
楽しい感じもしてきました。

それから数日が経過していますが練習がハードなので、
とにかく回復させるのに必死な毎日です。。。。

 

憧れの竹澤さんに後ろから抱きつかれ、、、、
股関節を、、、、グイッと締める、締める。
キツイ!!!!!なんとか耐え抜きました。

 

その後はお部屋に移動して3週間分の練習メニューを頂き
新たなマラソン人生のスタートです。
まずは5000mと10000mを速くするマラソンへのベース作りの
一年になっていくと思います。

あまりにも出来の悪い選手で愛想尽かされない限り、
まずは4年間大学に入学したつもり頑張りたいと思います!!