ベースブログ

MKディスタンス1500m!!!

2020.08.17

8月11日(月)に織田フィールドで開催された
MKディスタンス1500mを走ってきました!

走る前は元気満々です!

ミズノの今シーズンウエアに白スパイクで完璧♪

良い感じでペースメーカーにつき力を温存して走りました!

ラスト400mからギアを上げていきましたが、
写真だと身体がくねっとなり接地が決まってないですね。。。

 

 

それでは、レース詳細のレポートは市民ランナー高速化プロジェクトで行ってみましょう〜

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、ここからは寺尾さん

寺尾さんの今週のトレーニングはこちら

竹澤さんトレーニング26週目 8/2-8/10
8月3日 月 Sドリル+46minジョグ 9.0km キロ5’07  Sドリル
8月4日 火 レスト
8月5日 水 1200m×3 r7′  82″設定 キロ3’25
①81-83-84  4’08  av3’26②83-85-84  4’12  av 3’30③82-85-85  4’12  av3’30
8月6日 木 27minBUジョグ 4’50-4’30   6.0km キロ4’37
8月7日 金 Sドリル+200m×2   r w200 32″設定 
32″0-31″2
8月8日 土 レスト
8月9日 日 Sドリル+1000m×1   キロ3’20設定      キロ3’23 
8月10日 月 MKディスタンス1500m
61-79-79-72        4’53″50

寺尾さんのMKディスタンスの速報

お疲れ様です!明日、詳細をラインしますがレース速報です。
余裕持ってラスト400mまで設定ペース80秒で刻み、
しっかり切り替えもできラスト73秒の4’53秒で走れました!

竹澤返信

凄すぎます笑

寺尾さん返信
昨年の自己ベストは4’47ですが、この暑さとイーブンでいって
ラストの400mにかけるという選手のようなレース展開を体験できたことが良かったです^ ^
イメージ通り実行できて満足です‼️

竹澤返信

がむしゃらに走らないレースを体験して頂けて嬉しいです。
この感じをもう少し早いペースでやること、
そしてそのペースをもう少し長い時間維持する事がこれからの目標ですね。

寺尾さん返信

すいません!返信遅くなりました。
ガムシャラに走らないレース、とても勉強になりました。
今回は竹澤さんの指示通り走って、物凄く収穫のあるレースでした!

ここからは
寺尾さんの今週の感想

今週はMKディスタンス1500mに向けての最終練習です。
前回の3000mのレースでは最後の練習で設定ペースより
速く走ってしまったこととレース本番も予定ペースより入りが速く
大失速してしまった反省を活かし竹澤さんの設定ペースを忠実に走るようにしました。
水曜のポイント練習では設定82秒がまだ30度越えの暑さに慣れておらず、
イーブンペース感覚のつもりが400以降で設定ペースよりも遅くなってしまいましたが、
がむしゃらにペースを守るよりも無理のない一定のペースを心掛けました。

木曜日は30分以内のBUジョグでさっと終わらせ、
金曜日に200mを2本刺激入れ。スプリントの動きにならないように
長距離の速いペースをイメージして32秒で走りました。

土曜日はレストにして日曜日は1000mの刺激入れ。
試合は明日だ!と言い聞かせ絶対速くならないように気をつけ
400mをぴったり80秒でまわりイーブンペースで走ったつもりでしたが、
後半少しだけ遅くなり3’23秒で直前練習をすべて終わらせました。

試合当日はかなり暑さがあったのでアップもチューブトレーニングや
スプリントドリル少々に流しを入れて暑熱対策のズーム講義通りに
深部体温が上がらないように注意しました。

ペースメーカーが5分と4分55秒、4分50秒と細かく設定されていたので
ペースを守りやすく400mを79-80秒あたりでしっかり刻んで
ラストの1周に練習の成果を出そうと心に誓ってスタートしました.
ラスト400mまで予定通りしっかり設定を守って走ったところ、
足も心肺もあげれる余裕もありギアを入れ替えて72秒で走ることができました。
自己ベストの4’47には届きませんでしたが、今回はベストを狙うレースではなく、
前半しっかりペースを守って走りラストあげるというのを体験できてとても良い収穫となりました。

9月のレースで4’40秒を切れるところまで持っていければ嬉しいですが、
焦らず与えられた練習をしっかりと継続していきたいと思います。

竹澤返信

寺尾さん練習で返信が遅くなりました。1500mは本当に良いラップでしたね。
陸上選手のトラックレースを体験して頂けて嬉しいです。
余裕がありながら良いタイムで走れると気分がいいですよね。
私も速く走れた時ほど楽に走れていた気がします。人間の体って不思議ですよね(^^;;

さて、引き続きスピード強化をと思いましたが、ここで一度原点回帰。
閾値走を入れていきませんか?
先日の3000mを見ると同じペースで押す力がもう少し欲しいなと感じました。
夏なのでLT値より少し遅いペースで少し長めに走るようなトレーニングをしていきたいなと考えています。
スピードに関しては短いのでサクッと引き続き入れていきます。

今週は手始めに100m×5のスプリントをした後に4000m×2をP=4’05”-07”R=1minと
400m×10 P=74” R=2min をして頂きたいと思います。
イーブンで押していくスタミナを付けつつもスピードを忘れないような感じで組んでみました。
体の状況によってはメニューを逆転して頂いても大丈夫です。
まずこのメニューを1週間行ってみてまた感想教えて下さい。
9月に何とか1500mを4’40”までもっていきたいですね。
引き続き頑張っていきましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

市民ランナー高速化プロジェクトのご紹介

✅市民ランナー✅指導者・トレーナー✅スポーツ科学を勉強する人、へ役立つ専門情報を届けます👍
知識をアップデートしたい方、僕たちと「オモロイ」を共有したい方、ここに集まれ🙋‍♂‍🙋‍♀‍

【講師】
🏃‍♂‍竹澤健介🏃‍♂‍北京オリンピック代表(10,000m) 長距離走のプロフェッショナルが、
自身の経験をもとに、現状打破とパフォーマンス向上のために、独自の鋭い目線から記事を配信。
箱根駅伝3年連続区間賞の裏話も😲

🏃‍♂‍九鬼靖太🏃‍♂‍博士(コーチング学) 博士号を持った大学教員のコーチが、
科学的情報を分かりやすく解説。市民ランナーはもちろん、スポーツ科学を勉強する人は、必見👌

🏃‍♂‍外村 翼🏃‍♂‍尼崎タイムトライアル運営代表 GRlabランニングチームや尼崎タイムトライアルの運営責任者。市民ランナー目線から面白くバラエティーに富んだ記事を連載します👏

✅毎週、月・金の朝に記事を配信します。
それぞれの講師が記事を書くので、一週間で様々な情報をお得にゲット。
✅不定期に、note特別のYoutube動画も投稿します。
✅竹澤と九鬼が開催するランニング教室への、優先案内を記事を通して告知します。
記事あり、動画あり、イベントありの三拍子。 ぜひ、ご購読ください🙇‍♂‍🙇‍♀‍

https://note.com/marathon_kousoku