ベースブログ

陸上 全日本実業 男子200m優勝しました!!

2020.09.21

今週末は陸上 全日本実業団の帯同に熊谷に行ってきました。
熊谷は最後のアパレル時代に「暑いぞ熊谷!」の温度計の展示で有名な
八木橋百貨店に月一回ぐらい通っていたので、少し懐かしさも感じつつ。
でも懐かしいと言いつつ6年ぐらい前の話なんですけどね。

ホテルはこんな素敵なお庭がある場所で朝食を食べ会場へ。
短距離選手の朝ごはんは驚くほど少なく
ほとんどお腹に入っていない状態でレースをむかえるので
寺尾トレーナーのみ翌日のMKディスタンス1500mに向けて
元気いっぱいおかわり!!!

 

 

レースの方は予選トップ通過で約3時間後の決勝で
無事に20秒47 (+1.2)でぶっちぎりの優勝をしました。

レース動画はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=3yq3I04eUL0

今回は脚に張りもあり予選、決勝の前後とレースの合間に
ローリングのケアもあり久しぶりに極限の施術を経験。
無事コーナーを曲がりきって直線に入るまでは祈り続けながらの応援でした。

そしていよいよ2週間後に控える新潟の日本選手権へ!!

 

と、ここまでは飯塚選手のお話ですが、ここからは寺尾選手へ!!!
今、こんなブログを書きつつ、これからMKディスタンス1500mに出場してきます。

次週、良い報告ができるように。。。

 

 

それでは、恒例の今週の寺尾さんコーナーです〜

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

さて、ここからは寺尾さん

寺尾さんの今週のトレーニングはこちら

竹澤さんトレーニング31週目 9/7-9/13

9月7日 月 40minジョグ キロ4’30  8.8km

9月8日 火 レスト

9月9日 水 400m×10 r 2′ (78-80″設定) +r 6′  +2000m  (キロ4’05設定)
80-78-77-79-79-80-80-79-78-78+4’00-4’02

9月10日 木 45minジョグ キロ4’59  9.1km

9月11日 金 1000m×3-4  r 5-7′   (設定3’25-28)
3’27-3’29-3’28-3’30  r 7′

9月12日 土 レスト

9月13日 日 メニュー外 10000mBU走
4’20-4’15-4’09-4’11-4’09-4’10-4’14-4’14-3’57-3’45   av 4’01

今週は疲労が抜けてきたこともあり、
心も身体もトレーニングへの意欲が復活してきました。
400mのインターバルは設定ペース通りしっかりと10本こなせました。
終了後にLTペースでの+2000mがあるので7本目から10本目を
普段ならあげにいくところですが、しっかりとイーブンペースの走りました。

走りとしては接地が強くなりすぎず
如何に脚を消耗せずにストライドが伸びるポイントで
軽い接地ができるかを意識しながら走りました。
終わってからの2000mは脱水気味か脹脛が何度かつりそうになりましたが、
何とか持ち堪えました。

翌日は40minのジョグを行い2日後の金曜日に
再度インターバルのメニューで距離が伸び1000mになりました。
400mの疲労が脚にまだ残っておりアップの段階で反発が足りない感じがあったので
やりきることを前提に設定タイムは全て下限近辺を目標にレストも7分とりました。
脚の疲れがあることから1000mを勢いで走るのではなく、
5000mのレースよりの力感とリズムを自然と意識できるようになりました。
4本目いくのがかなりしんどく、走りがバラバラになるまで行こうと
走り出しましたが、何とか3分30秒で持ち堪えました。

日曜日はロング走はなしでしたので、
メニュー外で10000mのビルドアップ走を行いました。
日曜日なこともありホームグランドの済美山競技場に
仲間がたくさん練習に来ており、久しぶりの集団走を利用しながら
ラスト気持ちよくあげれるペースまであげて終了しました。
仲間と一緒に練習するのは、やはり楽しいですね。

21日(月)がMKディスタンス1500mの試合で前日は全日本実業団の帯同のため
ジョグしかできないと思います。土曜日は早朝出発前に刺激入れなどは可能ですので、
レース1週間前の最終調整メニューを宜しくお願い致します!

竹澤からの返信

寺尾さん

今週もお疲れ様でした。400mもイーブンでいい感じで走れていそうで良かったです。
休んだ事で体も上手くリフレッシュできていたのだと思います。
2000mもなんとかこなして頂けたようで良かったです。

もしも今後足が吊ったり怪我に繋がりそうな場合は勇気を持って撤退して下さいね。
結局は継続が1番大事なので。練習で上手く力を出せた分、
1000mの時まで重さが残ったのだと思います。
少し試合後っぽい感覚になっていたのかもしれませんね。

日曜日はロングの代わりに10000mのB-upをされたんですね。
自分1人の時よりもリズムをつかめたのでしょうか。
いつもは10000mのペース走などで後半苦しくなるところをしっかりあげられていますね。
こういうビルドアップする練習も寺尾さんのトレーニングには入れていってもいいのかもしれません。

MKディスタンスの1500mに向けてですが、
水曜日か木曜日に200m×2+1200m×3P=33”-34” 3’20”-22/km、
土曜日に1000m+200m×2をP=3’20” 32”-33”にしたいと思います。

先週の練習で体にはある程度刺激も入っていると思いますが、
もう一発試合に近い刺激を入れるイメージで立ててみました。

あとはジョグの距離をこれまでの60%-70%くらいにしましょう。
ジョグのスピードは落とさずむしろ少し上げる、練習をサクッと終わらせるイメージでやってみて下さい。
レース本番は79”-80”で押してラスト切り替えて4’50”前後を目指しましょう。
涼しくなってきているのでハマればいけそうな気がします。
連戦の試合帯同で大変な時期かと思います。くれぐれも体調を崩さないように、
無理なくやっていきましょう。飯塚選手の好走期待してますね^_^

寺尾さん

返信遅くなりました!レースのイメージは前回のような感じで
ラストキレのある切り替えを出したいと思います。
メニュー通りの内容で最終調整して1500mの2戦目に挑みたいと思います!

はい。そんな感じでいけると最高かと。
タイムはペースも大事なので組の問題もあるかもしれませんが
上手くハマってしまえば全然可能なタイムだと思います。
突っ込み過ぎだけは気をつけて気持ちよくスカっといきたいところですね。
飯塚選手と寺尾さんのダブル好走期待してます笑

寺尾さんからの返信
僕には敏腕専属トレーナーがいないので、そこだけ心配ですーーーーー(笑)

竹澤からの返信

確かに笑誰か寺尾さんばりの敏腕トレーナー探さなきゃですね笑
季節の変わり目なので体調を崩さないようにボチボチ進めていきましょう。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

市民ランナー高速化プロジェクトのご紹介

✅市民ランナー✅指導者・トレーナー✅スポーツ科学を勉強する人、へ役立つ専門情報を届けます👍
知識をアップデートしたい方、僕たちと「オモロイ」を共有したい方、ここに集まれ🙋‍♂‍🙋‍♀‍

【講師】
🏃‍♂‍竹澤健介🏃‍♂‍北京オリンピック代表(10,000m) 長距離走のプロフェッショナルが、
自身の経験をもとに、現状打破とパフォーマンス向上のために、独自の鋭い目線から記事を配信。
箱根駅伝3年連続区間賞の裏話も😲

🏃‍♂‍九鬼靖太🏃‍♂‍博士(コーチング学) 博士号を持った大学教員のコーチが、
科学的情報を分かりやすく解説。市民ランナーはもちろん、スポーツ科学を勉強する人は、必見👌

🏃‍♂‍外村 翼🏃‍♂‍尼崎タイムトライアル運営代表 GRlabランニングチームや尼崎タイムトライアルの運営責任者。市民ランナー目線から面白くバラエティーに富んだ記事を連載します👏

✅毎週、月・金の朝に記事を配信します。
それぞれの講師が記事を書くので、一週間で様々な情報をお得にゲット。
✅不定期に、note特別のYoutube動画も投稿します。
✅竹澤と九鬼が開催するランニング教室への、優先案内を記事を通して告知します。
記事あり、動画あり、イベントありの三拍子。 ぜひ、ご購読ください🙇‍♂‍🙇‍♀‍

https://note.com/marathon_kousoku