ベースブログ

マラソン強化の為のスプリント・トレーニング!

2018.09.27

マラソン強化のために5月から開始した
スプリント・トレーニングを頑張っています。

普段はジョギングの合間に動きづくりの練習をして
月に一回程、原宿にある織田フィールドで
スプリントコーチに見てもらいながら
マンツーマンレッスンをしっかり継続中です!

8種類ぐらい与えられていた動きづくりのドリルは
ある程度のレベルまで上達してきたので次のステップへ。

着地のタイミング時にしっかりと
地面から垂直に反発をもらうことが重要なのですが、
私の悪い癖は腰が反ってしまったり、
膝が潰れてしまったりするのですよね。。。

新しい動きは悪い癖を修正する練習です。
片足だけ腿上げした後
同時に両足着地して、
そのまま、もう一度同足を腿上げジャンプ!
が、、これができない!!!


ただいまジャンプ中〜。
右足はこの後腰ぐらいまで膝を上げ
両足を同時に真下で着地して
地面の反発をもらいジャンプ!

 

が、着地した瞬間、
右足の膝が曲がって潰れてしまい
膝のクッションを使ってジャンプ。
これだと反発をもらえないので速く走れないのですよね。
また左足も少し前に出ており
これで左右のバランスも傾きが出てしまうのです。。。
難しいですが課題をこなせるようにしっかり練習します。

 

最後は120mをダイナミックなフォームで走る練習。
いわゆる動きを良くする為の「流し」というものですが、
ここでは正しい「流し」のトレーニング。
しっかり反発をもらえると前に進み
ストライドが伸びてきています!

身体が微妙に反り上がってしまっていますが
以前より改善されてきています〜。

 

もう少し腕を後ろに引きたいのですが
肩甲骨の柔軟性が足りず引けない。
これ以上振ろうとすると
上半身が左右にぶれちゃうのですよね。

肩甲骨が引けていない分
背中が少し丸まってるんですよね〜。
バランス取るために顎も少し上がってしまう首の角度に。

 

課題はいっぱいありますが、
速く走れる正しい身体の動きをマスターして
ダイナミックなスピードの出る
綺麗なフォームを手に入れたいと思います!

 

予約はコチラから〜 
http://airrsv.net/rollingbase/calendar