ベースブログ

メキシコ高地合宿通信 vol 2 施設編

2019.02.14

メキシコのケレタロにスプリントの
高地合宿の帯同に来ております。

これを機会にトップ選手のトレーニングを参考にしつつ
自身のスプリント力を上げて日本に帰りたいという
希望も持ちつつ帯同しています。

短距離選手の使用する筋肉の違いや
トレーニングに応じた張り具合や
疲労度合いなどを自身の身体で実感しつつ、
選手へのローリング施術に活かしていきたいですね。

とか言いつつ、自分が速くなりたいだけだったりして(笑)

今回トレーニングを行う環境は「LA  LOMA」
民間施設なのですがほぼ全てのトレーニング環境が
ハイスペックで取り揃えられています。

駐車場には高級車がずらりと並び、
午前は富裕層の市民の方がスポーツに訪れ
夕方は子供達のスポーツ施設になります。
そしてその中で世界中のトップ選手もトレーニング訪れ
市民からプロまで通う大型トレーニングセンターですね。

 

 

 

ウエイト施設は天井が高く開放的で音響もよく
テンション上がります。

マシンジムからフリーウエイトまで
完璧な設備です。

 

rollinbaseと同じパワープレートPro7が4台もあります。
このスペースだと大きく感じないのが凄いところ。

 

 

そして室内だけでなく、外にはクロスフィットトレーニングで
青空でウエイトができます。

これがまた堪らなく気持ち良い!

 

50mのガラスばりのプールがあり
日本のオリンピックチームや実業団もたくさん合宿に訪れます。
その他にバスケットやテニスコートも何面もある充実ぶり。

 

そして陸上競技場も開放的!
ですが、空気が薄いのでキツイです。。。
競技場の横には合宿用の施設の宿泊ホテルが建設中です。

 

 

芝生の上でのランニングも最高に気持ち良いです。
選手に混じって、私も一緒に走らせてもらってます(右奥)
腰の位置がひとり低いですね。。。。

 

こんな感じで青空のもとサーキットで
ウエイトトレーニングを実施しています。

私も片隅でお子ちゃまウエイト分量でトレーニング!
選手の重りはビクともしませんでした(汗)

 

 

トレーニング後はこちらのカフェスペースで皆さんまったりとしています。
日本にあったらこの施設でずっと過ごしてそうですね。

こんな感じのrollingbaseの施設を作れたら最高だろうな〜。